注目を集める風力発電投資の魅力を徹底解剖  » 主な風力発電投資の会社をリサーチ

主な風力発電投資の会社をリサーチ

このカテゴリでは、今なぜ風力発電投資が注目されているのかという観点から、日本の代表的な3つの風力発電投資の会社を比較して、会社の概要や風力発電の特色についてまとめています。

風力発電投資で注目されている3社を比較!

再生可能エネルギーの固定買取価格制度が実施されて以来、太陽光発電の買取単価は下がる一方であるのに対し、風力発電の買取単価は55円/kwと高単価をキープ。投資家の目線は太陽光から風力に変わりつつあります。

◆ライズデザインファクトリー

土地付き風力発電システムを分譲販売する会社。不動産業も営んでいるため、風力発電に適した土地を探して確保するのはお手のものです。

通常、風力発電を設置するために、投資家は土地探しから始めなければなりません。また1年の風況調査も行うなど、実際に建設工事を始めるまでに、時間も手間もお金もかかります。これら全ての要素が含まれているのが、分譲型風力発電システムです。

◆LOOOP

DIYも可能な風力発電キットを販売する会社。すでに太陽光発電の自作キット販売実績が豊富で、2014年より風力発電キット販売へも参入しています。

条件が合えば自宅の庭にも設置できるほどの風力発電機ですが、「小形風力発電」の設計要件を満たしているため売電も可能です。設置費用の徹底的な低コスト化を目指しています。

◆ゼファー

小形風力発電業界においては、日本のみならず世界のリーディングカンパニー。発電装置の設置会社として、これまで各種の世界的プロジェクトへの参画経験があります。

一方で、一般家庭でも設置可能な小形風力発電システムも得意。耐久性にこだわった自社製の小形風力発電機、「エアドルフィン」シリーズを販売しています。

 

※このサイトは、個人が調べた情報を基に公開しているサイトです。最新の情報は各公式サイトでご確認ください。
ページトップ